・・・



趣味の世界はいつも個人の方が
shopよりも詳しいモノなのか・・・

そう感じる事がこの手の趣味に多い

"知"を与えてくれるshopは
shopの"質"は特に直結するモノかもしれない
確かに、買ってあげたくなるshopは得てして
"知"の倉庫であって、関係を築きたいから
無くなって欲しくないから買っているのかもしれない

別のshopではstaffが出鱈目を平然と言い切った事もあった
調べて、英文を簡単に要約すれば分かる事を、間違った
レプリカ基準で言い切ったのには驚いたりもする

また、某blogのパーツの取り付け方等も目も当てられない
事もある

それがどの様に"実"で取り付けているか、参考にしないのか?
っと本当に疑問になる

確かに忙しいのかもしれない
恐らくstaffは仕事としているだけで
lifeworkとしていないのだろう

安さだけではそれまでよ






2010年12月22日 Posted by s-mole  at 00:48 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。