スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

SR635 & nextM4 set



長らく離れているので、どういった銃を持っていたのか
分からなくなったので、久々に引っ張り出してみました
SR635と次世代M4

SR635は外観に変更する余裕がないが
次世代M4過去の経緯でこの形だったけど
以前のmagpulハンドガードの方が
全体的にフォルムよくね?  


2012年08月14日 Posted by s-mole  at 17:28Comments(1)M4

ESS Advancer V12


この手は
どうしてもお鼻の高さが気になる所
これも例外なく、鼻を選びます

一生懸命背伸びしても・・・
鼻は難しいようです  
タグ :ESSAdvancerV12


2012年08月11日 Posted by s-mole  at 23:30Comments(0)GEAR

PELTOR Tactical 6S


Peltor Tactical 6S


リーズナブルな値段とブランド的にも説得力ある
イヤーマフですが、少し、スピーカー出力が弱い気がします

けど、フォルムは美しいです  


2012年08月04日 Posted by s-mole  at 17:31Comments(0)GEAR

OAKLEY soft vault

買いました
















ケースだけOAKLEY



で、中身はRUDY PROJECT

RUDYも同様のケースが有るのですが、大きすぎです。ちょうど良かったのがOAKLEYケースでした。  


2011年11月13日 Posted by s-mole  at 14:47Comments(1)GEAR

M4 handgard Ⅲ

引き続き・・・

結局はここにたどり着くのか


この仕様にする最大のネックは当然バッテリー問題
これまでのlipoで入ればいいのになーっと持っている
lipoを入れるにも本当にわずか数ミリで収まる事が出来ず
諦めていたのですが、airbornさんで色々話をしている時に
紹介いただいたlipoが見事入りこの形に戻れました。

peq15のリチウムイオン仕様で重さに悩まされていたので
この仕様にして軽くなりました。

ただ

チャージの為のコネクターは完璧に露出します。
パネルを付けるつもりが無いのでこのままです。

もう一つ、lipo監視はこのコネクターからやるのですが
常時監視が出来なくなりました。

まーゲームの休憩時に確認っと言う事で対処しようと思っています。  


2011年09月10日 Posted by s-mole  at 14:44Comments(0)NEXT M4

M4 handgard Ⅱ

ずいぶん現場から離れている為に重要なことを忘れていました

そう、Lipoバッテリー仕様で電圧監視の電子部品を追加する為
少しスペースが必要でした

また、マガジンもMagPulにしてしまっていた為にMOEで良いのです・・・

如何に使っていないかを感じさせる無駄な悩みでした  


2011年08月04日 Posted by s-mole  at 11:43Comments(0)M4

M4 handgard



ハンドガードどっちが良いのか悩む

系統を考えると通常の方が
CQB-Rには合う気もする

magpulはデザイン的には好みなのだが
ことこのハンドガードを実際の世界で
使っているのか?っと不安になる  


2011年07月30日 Posted by s-mole  at 20:03Comments(3)NEXT M4

TAG


Tactical.AssaultGearの
INTREPID CHEST RIGです

これまで手を出さなかった
コヨーテです
意外に難しい

これのおもしろさは

2本magを布で分けています  


2011年06月13日 Posted by s-mole  at 01:50Comments(1)GEAR

case



中身よりも実は外身が好きだったりする
1720が適正なのだろうが
デザイン的に1700が好き

stormがpelicanとくっついたのは
ある種衝撃の事でした。  
タグ :pelican


2011年06月05日 Posted by s-mole  at 13:51Comments(2)GEAR

DESERT meet FOLIAGE



色を変えてみました

中途半端に締まりがないのが何とも
それは良い意味で低視認性?  
タグ :1911


2011年06月05日 Posted by s-mole  at 11:46Comments(2)1911

socom4

キタこれ

日本語版のどうしても聞き慣れない
威嚇の言葉が嫌で、US版にして
ちょっと楽しもうと選びました

花粉症でも、天気悪くても
airsoftの様に出来ると良いな  


2011年04月24日 Posted by s-mole  at 10:17Comments(1)M4

mag


とうとうmagpul P-magに手を出しました


これでP-mag E-magで揃えられました



  


2011年02月19日 Posted by s-mole  at 17:18Comments(0)NEXT M4

SR635 meet safe LiPo



VFC SR635のストックチューブを手で
ごりごり削ってしまいました

チューブ下で光っているモノを
入れたくて入れたくて



こんな感じです




セルごとの監視が可能になりました


色々議論されているLiPoですが
自分で出来る範囲の事はしようかと
充電はチャージャーの十分な監視の下で行い
バッテリーの管理をgame中も出来る様にしてみました

発射サイクルでバッテリーの交換時期を推測するのでなく
ある一定を下回ると的確な音で知らせてくれます

色んな方法があるのでしょうが、私はこの方法を選びました  
タグ :SR635VFCET1LiPo


2011年01月03日 Posted by s-mole  at 13:17Comments(0)M4

・・・



趣味の世界はいつも個人の方が
shopよりも詳しいモノなのか・・・

そう感じる事がこの手の趣味に多い

"知"を与えてくれるshopは
shopの"質"は特に直結するモノかもしれない
確かに、買ってあげたくなるshopは得てして
"知"の倉庫であって、関係を築きたいから
無くなって欲しくないから買っているのかもしれない

別のshopではstaffが出鱈目を平然と言い切った事もあった
調べて、英文を簡単に要約すれば分かる事を、間違った
レプリカ基準で言い切ったのには驚いたりもする

また、某blogのパーツの取り付け方等も目も当てられない
事もある

それがどの様に"実"で取り付けているか、参考にしないのか?
っと本当に疑問になる

確かに忙しいのかもしれない
恐らくstaffは仕事としているだけで
lifeworkとしていないのだろう

安さだけではそれまでよ  


2010年12月22日 Posted by s-mole  at 00:48Comments(0)

Weigt


次世代のM4にはずっとDANIEL DEFENSEのOMEGAを使用していました
これはこれまでKACやLaRueのハンドガードを凌駕するほどの軽さで
驚いたのを今でも記憶しています
そう実物を初めて触らせてもらった記憶です
気付けばレプリカ黄金時代に突入して、レプでも十分軽く
品質も自分ではOKなモノが出回り使用しています

当初より軽さに対しては拘りがあり、軽さの為、SIG552も使用していました
また(確か)G&GのM4マグネシウムメタルを使用した事もあります

しかし、OMEGAを使用するっと言うことはsocomだとどうしても
バッテリーを載せなければなりません
バレル加工をしてLiPo挿入って言う手もありますが、それは避けたい
ちょっとした冒険なので、今回見送っています
で、重さを量ってみました。

前回のSR635導入にあたり、LiPoの導入をしたので
MAGPUL MOEハンドガード使用でどの位の軽さかっと言う事を・・・

DANIEL DEFENSE OMEGA+PEC15(バッテリー付き)+RVG 約500g
MAGPUL MOEハンドガード+LiPo 約200g

圧倒的に軽いです



道具です けど拘りたい、このシンプルなシステムでこれが世の中の"実"で
あり得るのかが一つの気持ちの隔たりとなっています
よくあるデザインARで終わって"REAL"から遠退いてしまっているのでは?言うことです

振り返れば、EXPSも余り近くはないし、SR635のC-moreもあり得ませんね

まー好きなようにっていう落ちですが、SR635でレール有るから、こっちは無しで  


2010年12月19日 Posted by s-mole  at 16:29Comments(0)NEXT M4

E MAG

Emag導入してみました

のぺっとしたM4には
のぺっとしたMAGが
似合う

ショートグリップだからショートを考えたけど

いまいち


次世代に付けてみたけどやっぱりいまいち

やっぱり
のっぺりしたM4にいいみたい  


2010年12月11日 Posted by s-mole  at 16:56Comments(4)M4

rear sight



変えました結局は516の形状の方が合っている様で
新型でこのsightにし、併せてironもDDのrear sightへ


先日気付いたのですが、C-more tacticalはやっぱり軽いらしく
この組み合わせて、やっとC-moreと互角になる重さでした

フロントがflipUP使用せず、前後のバランスを考えてrearも
固定ironの組み合わせで行く事にしています  


2010年11月28日 Posted by s-mole  at 06:25Comments(0)NEXT M4

real

(情報)最前線の先頭(戦闘とは無関係です)に
一時的に配置されていたので使っていました

自分自身の象徴として

"現実"がいつもみんなの夢見描いている光景とは違い
hight stressな感じばかりではありません
しかし、本気で取り組むと写真なんぞ撮る余裕はありません
自分の足跡は自分の仕事で・・・それでいい

"現実"の中で外野から輝いている様に見えるのは
大多数のほんの一部であり、それを下支えしてる
沢山の人が居るのだけは、分かって欲しいです

ま、どの世界も同じでしょうけど

デザインあたってくれた"うな"嬢、white氏
作成して戴いたsacom works様に多謝です  


2010年11月27日 Posted by s-mole  at 19:00Comments(1)GEAR

black OPS

念願のモノを受け取りました


MW2に続きスペシャルパッケージ

今回はラジコン
しかも幼い頃に夢にまで見たラジコンは
カメラ搭載コントローラーで音も映像も堪能できる


MW2に続いて良い仕事してます
  


2010年11月27日 Posted by s-mole  at 15:33Comments(2)

A.R.M.S SWAN Sleeve

EoTechXPSは以前の511、512の系譜の踏襲系という事もあって
若干sightの覗き具合が自分には合いませんでした
これでどの様に対策をするか様々考えてこれにしています



A.R.M.S社のリアサイトと言えば少しもっちゃりした方が好きですし
有名ですがMountとの組み合わせではなんと7.62cal用しか有りません
5.56calには載せられないので・・・新しいタイプ(と言っても古いですが)を選んでいます


拘りたい所は拘りたいのでこれにしました


最近A.R.M.Sもフロント、リアサイトを新しく出しましたね
magpulサイトを意識しているのか1push flip upが出来る様で  


2010年09月06日 Posted by s-mole  at 06:25Comments(0)NEXT M4